ミレニアムパーク(シカゴ)の駐車場や治安をチェック!地元民が解説

シカゴダウンタウンには、色々な公園があるんですが、シカゴで有名な公園と言えば、何と言ってもミレニアムパーク。
野外劇場や植物園、ギャラリー等がある大きな公園で、6月から9月にかけては、無料の野外コンサートがあり、多くの人でにぎわいます。

特にシカゴは冬が長いので、暖かくなってきたら色々な野外イベントが、行われるのでとても賑やかになります。

今回は、シカゴのミレニアムパークでのおススメの場所や、気になる駐車場や治安についても調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

☆ジェイ・プリツカー・パビリオン
(Jay Pritzker Pavillion)

ここは、6月から9月にかけて色々な野外コンサートが
無料で楽しめます。
お昼から始まるコンサートもあるので、夜はちょっとと
言う人にもおススメです。
ピクニック気分で、音楽を聴きながら、楽しむことができます。

実際に、ここでゆったりくつろぎながら、ランチを食べてるカップルや家族連れを多く見かけました。
ただ、日影がないので日よけのものや日焼け対策は必須です。
わが家も、ここでランチと思ったのですが、あまりにも突き刺さる陽射しに、木陰に移動しました。

☆クラウンファウンテン(Crown Fountain)

特に夏のおすすめは、断然ここです!
高さ約15メートルの長方形の2つのタワーがあり、水がタワーの上から流れ落ちたりします。
タワーの表面には、幾何学模様から自然、人の顔まで映し出されて、見てるだけでも楽しいです。
ここで、子ども達は水遊びを楽しむことができるので、水着を着てる子ども達もたくさんいて、ダイナミックに遊べる場所です。

わが家の子ども達も、大興奮でしたが、3歳の次男が特大の顔を怖がってしまい、泣いてしまう事もありましたが、
慣れてくると、流れ落ちる水がたまったところで、他の子ども達と一緒に泳いだりしてました。

水着で遊んでる子も、そのまま洋服ビショビショにしながら遊んでる子もいて、本当に楽しそうでした。
一番楽しんでたのは・・・夫でしたが(^^♪

但し、着替える場所がないので、水着に羽織って帰る人や、そのままビショビショのまま乾かしてる人もいました。
わが家は、木陰で子ども達だけササっと水着から服に着替えさせました。
すっごい暑い日だったので、汗も良い感じで落ちて、めちゃくちゃ気持ちよさそうでした。

☆クラウドゲート(Cloud Gate)

ミレニアムパークの中央にある通称ビーンと言われる巨大オブジェ。
高さ10m、長さ20m、重さは110トン、銀色のステンレス製で、人々や周辺の景色を反射させ、曲がった鏡のように幻想的な景色を作り出します。
見てるだけで楽しくなってしまう場所ですよ。
ミレニアムパークに来たなら、絶対訪れてほしい場所でもあります。

思ったより小さくて、私はビックリしましたが、有名な分・・・人がたくさんいて、皆思い思いに写真撮ってました。
インスタ映えって言うんでしょうか。

わが家が行った時は、ちょうど若い男の子達の団体が来ていて、なにやら凄いノリで歌を歌ってました。
わが家の子ども達は、ビーンに写る自分の顔を見て、めちゃくちゃ喜んでました。
変顔が撮れて、かなり楽しかったです。

☆マコーミック・トリビューン・プラザとアイスリンク
(McCormick Tribune Plaza and Ice Rink)

・時間:月~木 12:00~20:00
    金   12:00~22:00
    土日  10:00~21:00

・レンタル靴:月~木 12ドル
       金~日祝 14ドル

ここは、11月から3月上旬まで毎年無料のアイススケートリンクになります。
アイススケート靴を持ってるなら、そのまま行ってサーっと滑って楽しめまる。
もちろん、持ってなくても大丈夫です。
レンタルで靴を貸してくれるので、シカゴのビル群を見ながら、
優雅にアイススケートを楽しむことができますよ。

ここには、未だ行けてないんですが、一度は行ってみたい場所です。
シカゴは、至所で無料のアイスリンクがあって、色々な場所で楽しめちゃいます。
なので、結構自分のスケート靴持ってる人も多いんです。
わが家も子ども達は持ってます♪

◆駐車場は?

シカゴダウンタウンには、駐車場が至る所に点在しています。
ミレニアムパークの近くで駐車場を探すならここ。

Drive-up Rates

・GRANT PARK SOUTH :$23(平日) $28(土日)
・GRANT PARK NORTH :$25(平日) $28(土日)
・MILLENNIUM PARK :$27(平日) $27(土日)
・MILLENNIUM LAKESIDE :$26(平日)$26(土日)

いやいや、こんなに払えんわ・・・という人。
おススメは、ネット予約の
SPOT HERO

行く場所の一番安い駐車場を見つけ、事前に予約することができます。
飛び込みで行くと、余裕で30ドルを超えるシカゴ。
これは、おススメです。

現に、私も車で行った際に使ったのですが、11時から19時までで17ドル
実際は、11時から16時くらいまでだったのですが、SPOT HEROなしだったら、
44ドル
と値段表示されました。

絶対に使った方が良いです。

◆治安は??

シカゴは、アメリカの大都市の中では比較的、治安はそんなに悪くはないです。
特に人通りの多い、ダウンタウンの中心地は、夜でも人がたくさんいて、危ないと感じる事は少ないですね。
ただ、そうは言ってもアメリカ。
一つ通りが変わるだけで、全く様子が変わってしまう事も。
そこは気をつけたいところです。

昨年私の母が友人とシカゴを訪れた際、シカゴの音楽フェスや独立記念日の花火を楽しんだそうです。
花火は夜なので、最初は不安に思ったと言っていましたが、実際は危険だと感じる事もなく、花火や音楽を楽しんで帰っていきました。
※あくまでもダウンタウンの中心部の人が多いエリアの話です。

スポンサードリンク

☆まとめ

シカゴに来たならぜひ訪れてほしいミレニアムパークを紹介しました。
特に子ども連れなら、断然楽しめる場所間違いなし。
昼も夜もイベントが盛りだくさんの夏がおススメです。

スポンサードリンク