台風22号2018のグアムの被害状況は?停電や断水はある?飛行機情報も

こんばんわ、BunaBunaです。

台風22号が、グアムを直撃したようですね。
かなり勢力の強い台風だったので、被害が出ているのでは?
と気になります。

実際、前回の台風21号では日本でも各地で大きな被害が出ました。
未だに復旧していない地域もあります。

グアムの被害状況はどうなっているのか?
停電や断水はあるのか?

さっそく調べてみました。

スポンサードリンク

☆グアムを直撃した台風の大きさは?

top
(ウェザーニュースより引用)

・中心気圧:955hPa

・強さ:強い

・最大風速:40m/s

・方向・速さ:西 35km/h

・最大瞬間風速:60m/s

955hpaと強い勢力のまま上陸したようです。

中心付近の最大風速40mですが、
身体を45度に傾けないと倒れ、小石が飛ぶほどの風速
だそうですよ。

因みに最大瞬間風速60mは、鉄塔が曲がることがあるほどの風速です。

実際、台風22号では関西エリアの風速は50mと言われましたが、
電柱や木が根こそぎ倒れ、大規模な停電になり、大きな被害がありました。
現時点でも、未だ停電の地域もあり、復旧見通しが立っていない地域もあります。

☆グアムの被害状況は?

グアムの被害状況はどうなっているのでしょうか。

外出禁止令が出たようですね。
確かに、この状況で外には出れません。

飛行機が10日全便欠航になったと聞きました。

飛行機が運航していても、街中の復旧が必要なようです。

ショッピングモールも、停電しているのでほぼ閉店だそうです。

皆、徒歩かタクシーで移動されてるようですね。
未だにシャトルバスは動いていないんでしょうか。

グアム観光局からのお知らせです。

☆停電や断水はあるの?

銀行やATMも機能していないと聞きました。
停電や断水はどうでしょうか。

やはりかなりの被害が出てるようです。
全島の80%以上が停電、床上浸水の地域もあるようですね。

※また12日の朝6時までに、3~4mの高波が発生するとの事。
海には決して近づかないでください。

浸水があったのは、Dededo Yigo地域だそうです。

☆飛行機の運航状況は?

気になるのは、飛行機の運航状況ですね。

既にJALは11日、通常運航になってるようです。

◆追記

突然断水した地域もあったようです。

レオパレスリゾートとは、ここの事だと思います。
しかし、3日後に断水はキツイですね。

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。

既に台風22号は通過した後ですが、
グアムでは停電や床上浸水等の被害が出てるようです。

復旧までには時間がかかると思われ、
また情報入り次第追記していきます。

1日も早い復旧をお祈りしています。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク