クラフトワークの来日決定!チケット予約や開催日は?ステージ演出も調べた

こんにちわ、BunaBunaです。

ネットサーフィンをしていたら、気になる言葉が!

【クラフトワーク来日決定】

え??
クラフトワーク?
ジョジョの?
(第五部に出て来るスタンド使いです)

ジョジョ好きなので、飛びついたのですが、
どうやら違うみたいです。

よくよく調べてみると・・・結構好きかも、コレ。
って思うほど、私のツボでした。

前回来日したのは、2013年だったので、6年ぶり?
になりますね。

さっそくですが、

ライブの開催場所や日程、そしてステージ演出について
調べてみました。

スポンサードリンク

☆クラフトワークって?


(バークスより引用)

何度も言いますが、ジョジョは関係ありません。

独デュッセルドルフで結成されたテクノ・グループ。
1968年にラルフ・ヒュッターを中心に結成した前身バンドを
70年にクラフトヴェルク(英語でクラフトワーク)に改名して活動開始。
バンド名は“発電所”の意味。
74年、米ラジオ番組から火がついた4thアルバム『アウトバーン』が世界的ヒットとなり、
一躍スターダムへ。
その後、作品制作が滞ったものの、2003年に17年ぶりのアルバム
『ツール・ド・フランス』で健在をアピール。
以降、メンバーチェンジを重ねながらも精力的に活動を展開。
2012年には『アウトバーン』以降の8枚のアルバムを日毎に演奏する公演が話題となる。
テクノ、エレクトロ界に大きな影響を与えている重鎮。
(ロッキンオンより引用)

どうやらドイツの音楽グループのようです。
説明が下手すぎて、引用してしまいました。

クラフトワークは、3Dライブを収録した映像&音源作品
『3-D THE CATALOGUE』が

【第60回グラミー賞最優秀ダンス/エレクトロニックアルバム賞を受賞】

したそうです。
グラミー賞受賞ってすごいですね!

☆開催日程や場所は?

【東京】

・日程:4月16日(火)・17日(水)・18日(木)・19日(金)

・場所:Bunkamuraオーチャードホール

・問い合わせ:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

【大阪】

・日程:4月22日(月)

・場所:フェスティバルホール

・問い合わせ:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506

大阪は、1日だけなんですね。

☆予約方法は?

予約方法や予約開始日ですが、

・一般発売: 12月8日(土)10時~

・料金:S:¥13,000
    A:¥12,000 (税込)【3-D眼鏡付】

◆販売店

・UDOチケットサービス
・チケットぴあ
・ローソンチケット
・e+(イープラス)
・楽天チケット
・フェスティバルホール チケットセンター

※12月8日にならないとチケットの受付画面が出ないので、
また12月8日以降に追記します。

詳細知りたい方はこちらUDOのHP

◆先行予約

ウドープレミアム・メンバーズ 11月19日~
既に始まっていますよ。

ウド―プレミアムメンバーの方はこちらから  
※但し、座席はS のみの受付だそうです。

UDOチケットサービス〔クレジット決済〕:11月20日12時~
大阪は、11月21日~です。

詳細はこちらUDOのHP
※こちらもS席のみ受付だそうです。

☆ステージ演出は?

気になるのは、今回のステージ演出。
どんなステージで魅了してくれるのでしょうか。

主催する会社UDOのHPを見てみると、

3Dヴィジョンを駆使した“最前衛”の映像とサウンド。あの衝撃のステージが再び日本上陸!

と書かれています。

またチケットの金額に3Dメガネ含むと書かれてるので、
2013年の時と同じような演出になるのかもしれませんね。

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。

私はクラフトワークというグループを全く知らなかったのですが、
調べれば調べるほど興味が出てきました。

特にライブパフォーマンスが見てみたい。
3Dメガネって何?
って感じです。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク