諫山創先生の情熱大陸11/18出演予告動画は?進撃の巨人が終わるって本当?

こんばんわ、BunaBunaです。

何となくネットサーフィンをしていたら、

【情熱大陸に諫山創先生出演】

の文字が!!

え???

マジですか?

あの進撃の巨人作者の??

今までに3回ほどオファーを断っていると聞きましたが、
これはかなりのスペシャル回になるんではないんですか?

って思ったのは、私だけではないはずです。

めちゃくちゃ情熱大陸見たくなりました。

放送内容で気になるのが、

『進撃の巨人の最終章』

進撃の巨人、終わっちゃうんですか?

気になる予告動画も含めて調べてみました。

スポンサードリンク

☆諫山創のプロフィール

Hajime Isayama.png
(Wikipediaより引用)

・名前:諫山創 (いさやま はじめ)

・誕生日: 1986年8月29日

・年齢:32歳(2018年11月現在)

・出身地:大分県日田市(旧大山町)

・職業:漫画家(少年漫画)

・代表作:『進撃の巨人』

諫山先生の進撃の巨人って・・・もう10年になるんですね。
初めて読んだ時の衝撃は、凄かったです。
それが10年前だなんて・・・。

☆経歴は?

諫山先生の実家は、何と梅の栽培農家なんだそうです。

当時、お父さんからは、漫画家を目指すことを反対されていたようですが、

専門学校九州デザイナー学院へ入学し、マンガ学科卒業。

その後、

2006年に講談社のMGP(マガジングランプリ)に『進撃の巨人』で佳作を受賞。

実は、その前に『週刊少年ジャンプ』に漫画を持ち込んだそうなんです。
でも、漫画の内容が『ジャンプ』に合わないので作風を変えるようにと
編集者からいわれて、描きたい漫画を描きたいと、
持ち込み先を『ジャンプ』から『週刊少年マガジン』に変更したんだそうですよ。

確かに・・・ジャンプの作風ではないですね。

2008年週刊少年マガジン第81回新人漫画賞で入選を受賞

翌年の2009年より別冊少年マガジンにて「進撃の巨人」を連載を始めたそうです。

2011年には35回講談社漫画賞を受賞されています。

進撃の巨人が、初作品だそうですが、

コミックの発行部数は7600万部を超え、世界18言語に翻訳され180か国に
進撃の巨人が進出しています!!

そして、アニメ化、実写化、今はハリウッドの実写化の話も出ています。

☆情熱大陸の予告動画って?

情熱大陸から3回ほどオファーがきても断っていたと
言われる諫山先生。
メディアにあまり出るイメージではないので、
どんな内容なのかめちゃくちゃ楽しみですね。

兵長を描いてる・・・
そんな一コマだけでも、進撃ファンからしたら・・
テンション上がりまくりですよね。

☆進撃の巨人が終わるって本当?

密かに?囁かれていた進撃の巨人が終わるかも?って話ですが
やはり・・・終わりに向かってるって事なんでしょうか。

あの流れ的に・・・ハッピーエンドとかってありうるの?とは
思いますが。

一体どんな終わり方になっちゃうんでしょうか。

もしかしたら、情熱大陸の中でチラリと垣間見れちゃったり
するのかもって思ったりします。

進撃ファンとしたら、終わってほしくないような・・・でも
どんなラストか見たいような・・・複雑です。

☆皆の反応は?

あの、進撃の諫山先生が情熱大陸に出るって事で、
かなりテンションが上がってる人多数です。

・待ってました~!

・録画予約した~

・情熱大陸のオファーを3回断った男 諫山創

・情熱大陸に!先生が!録画予約必須だ!!!

・来週の情熱大陸、諫山創か!絶対みるわ(`・∀・´)

絶対見るって人いっぱいですよね。
私も録画予約しないと~!!

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。

情熱大陸にあの進撃の諫山先生が出演ってだけで、
画面を二度見しました。

情熱大陸好きなので、見てるんですが、
ここまで絶対見よう~って思ったのは、久々です。

一体どんな諫山先生が見れるのか今から楽しみですね。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク