大阪舞洲ゆり園2018開花状況は?駐車場やお得なクーポンも

気候も暖かく、いや暑くなってきて草花が綺麗に咲く時期になってきましたね。
私は、草花を育てるのがとても苦手で、いつも枯らしてしまうので、
いつも眺める専門です。
綺麗な花を眺めるのはとっても好きなので、今回は以前から気になっていた、
ユリが250万輪咲きほこると言われる大阪舞洲ゆり園を調べてみました。

スポンサードリンク

☆大阪舞洲ゆり園って?

2013年大阪にできた名所、大阪湾を望む最高のロケーションに250万輪のゆりが咲く場所です。
空と海と色とりどりのユリの花、想像するだけで綺麗ですね。
今年は何と、約12万球の球根を植え替え、リニューアルしたそうですよ。

とても綺麗ですね。
見てるだけで、行きたくなります。

・住所:大阪府大阪市此花区北港緑地2

・問い合わせ先:0570-05-8787

・開催期間:2018年6月1日(金)~7月1日(日)
      月~木曜 10時~17時、金~日曜 9時~19時30分
    ※最終入園は閉園の30分前
    ※期間中無休

こちらが大阪舞洲ゆり園のHPです。

☆開花状況は?

開花状況は毎年、気候・気温によって変わっていくので、行く前にチェックですね。
ここに開花状況が載ってます →開花状況

行かれた方がツイートしてますが、見頃です。

☆入園料は?お得なクーポンはあるの?

・入園料:大人1,200円
     中学生~大学生1,000円(学生証持参だと割引あります)
     子供400円(4歳~小学生

調べたところ、こちらのサイトで 割引クーポンがあります。

割引を使うと平日は、 400円もお得になりますよ。
(休日は 200円お得です)

☆アクセスは?駐車場は?

◆電車:・JR大阪環状線・阪神なんば線 西九条駅下車、
     大阪シティバス81系統で 約30分(舞洲スポーツアイランド)
     ※ユリ園直行バスです
    ・JR桜島駅から北港観光バス舞洲アクティブバスで 約15分
     (ホテル・ロッジ舞洲前下車すぐ)
    ・Osaka Metro中央線コスモスクエア駅下車、
北港観光バス コスモドリームライン
約20分
     (ホテル・ロッジ舞洲前下車)
※全て片道大人210円小人110円で行けます。

車:阪神高速5号湾岸線湾岸舞洲出口(旧北港西出口)から車で 5分
  ※新しくできた場所なので、ナビに表示されない事もあるそうです。
   ナビで検索する場合は 「舞洲陶芸館(TEL.06-6463-7282)」
   で検索するといいみたいです。

◆駐車場

・営業時間:月~木/9:30~17:30
      金土日/8:30~20:00
・収容台数:1800台
・普通車:700円/1台
・中型・大型車:2000円/1台
・バイク・自転車:無料 ※ゆり園専用駐輪場をご利用ください。
※ユリ園専用の駐車場以外に停めてしまうと、料金等変わってくるので、十分に確認してから駐車してください。

☆どんなイベントがあるの?

何と、遊覧ヘリコプターがあるみたいです。

・営業期間:2018年6月1日(金)~7月1日(日) 期間中毎日

・運行時間:【月~金】10:00~14:30
      【土・日】9:30~15:30
※最終受付 終了時刻の30分前

・所要時間:約4分

・定員:3名/1フライト

・料金:大人:4800円
    小人(3歳~12歳):3600円
※2歳までは膝上同乗となり、受付人数には含まれないようです。

・受付:遊覧ヘリコプター乗り場前
※事前予約は受け付けてないようです。

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか?
ユリが咲き誇る中、海が見え青い空が広がり・・・。
調べながら行ってみたくなりました。
特に、ヘリコプターに乗ってみたいですね。
4分と短いですが、とてもいい思い出になりそうです。

ぜひこの週末にも訪れてみてはいかがでしょうか?
癒される事、間違いなしです。

スポンサードリンク