北村恵吾選手(近江)の身長や出身中学は?ドラフト評価や画像も

こんにちわ、BunaBunaです。

いよいよ、甲子園も後半戦。
更に熱い闘いになってきましたね。
見てる私達も、手に汗握ります。

今回私が注目した高校の一つ、滋賀県の近江高校。
近江高校のマネージャーが・・・可愛いんですよね。
それだけでも、応援しちゃいそうです。

近江高校のマネージャーの記事はコチラ
近江高校のマネージャーがカワイイ!名前は?動画や画像もチェック

甲子園への出場は、2年ぶりの近江高校。

1回戦を和歌山の強豪校・智弁和歌山に7-3で勝利し、
3年連続出場の前橋育英(群馬)に4-3でサヨナラ勝ち。

そんな近江高校を引っ張ってきたと言っても過言ではない、
【北村恵吾選手】について調べてみました。

スポンサードリンク

☆北村恵吾選手のプロフィール


(ライブドアニュース)

・名前:北村恵吾 

・生年月日:2000年

・身長: 180cm

・体重: 85㎏

・ポジション:一塁、三塁、外野手

・利き腕:右投右打

1年生の時から甲子園に出場しており近江高校の打線を引っ張って
いる北村選手。
今大会でも、1試合で2本もホームランを打って注目されてます。

☆出身中学や出身のクラブチームは?

北村選手の出身中学は、岐阜県の大垣市立北中学校だったそうです。

クラブチームは、【西濃ボーイズ】
岐阜県選抜にも選ばれた経験があり、選抜チームでは「飛騨高山ボーイズ」
に所属していた根尾昴(大阪桐蔭)とチームメイト
だったこともあるそうです。

ちょっと対戦してるの・・・見てみたいですね。

☆北村君の活躍してる画像や動画は?

智辯和歌山との試合での、2ランホームランです。

そして、2本目のホームランです。

1試合で、2本も打つなんて・・・凄すぎですね。

北村選手の人となりが垣間見れます。

☆ドラフト評価は?

中日・中田スカウトディレクターは
「もともと評価している選手。パワーはあるし、確率も高い。
バットの出がシャープ」とうなった。

ドラフト注目度はBにランクされていますね。

近江高校の北村恵吾選手は183cm85kgの右の大砲で、
1年時から4番を任されている。
ホームラン数はまだ30本未満だが、強烈な打球を見せるスラッガーで、
強打の選手としてセンバツでも注目された。
プロに入れても厳しい練習でも壊れなさそうな頑丈さがあり、
鍛えがいがありそうな選手。
(ドラフト会議より引用

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。
強豪校と闘い勝ち進んできた近江高校。
次の対戦相手は、17日常葉大菊川。
どんな試合になるのか、楽しみです。

今回は。近江高校の【北村恵吾選手】について
調べてみました。

試合、応援しています。

読んでいただきありがとうございました。

◆こちらに近江高校の関連記事があるので、どうぞ。

近江高校のマネージャーがカワイイ!名前は?動画や画像もチェック

有馬諒捕手(近江)の身長や出身中学は?ドラフト評価や強肩の動画も

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です