有馬諒捕手(近江)の身長や出身中学は?ドラフト評価や強肩の動画も

こんにちわ、BunaBunaです。

いよいよ、甲子園も後半戦。
更に熱い闘いになってきましたね。
見てる私達も、手に汗握ります。

今回私が注目した高校の一つ、滋賀県の近江高校。
近江高校のマネージャーが・・・可愛いんですよね。
それだけでも、応援しちゃいそうです。

近江高校のマネージャーの記事はコチラ
近江高校のマネージャーがカワイイ!名前は?動画や画像もチェック

甲子園への出場は、2年ぶりの近江高校。

1回戦を和歌山の強豪校・智弁和歌山に7-3で勝利し、
3年連続出場の前橋育英(群馬)に4-3でサヨナラ勝ち。

チームを上手に守備で引っ張ってきたのが、今回私が注目する
【有馬諒捕手】。
また、彼の強肩も注目する点のひとつです。
さっそく有馬選手を調べてみました。

☆有馬諒捕手のプロフィール

・名前:有馬諒 

・生年月日:2001年4月3日

・身長: 181cm

・体重: 77㎏

・ポジション:キャッチャー

・利き腕:右投右打

2年生ながらに、監督から絶大な信頼を持つ有馬選手。

入学時からその片鱗(へんりん)はあった。
当時からリードがしっかりしており、すぐに周りから
「考えが深い。キャプテン候補」
と言われたほどだ。
(サンスポより引用)

1年の夏からベンチ入りし、秋から正捕手に選ばれてる有馬選手。

2年生で監督から信頼を得るって、相当な能力があると
認められてるって事ですよね。
既にキャプテン候補とまで言われてる有馬選手の活躍が
楽しみです。

☆出身中学やクラブチームは?

有馬選手の出身は、滋賀県ではなく隣の奈良県です。
中学は、 奈良県奈良市立平城中学校です。

野球は小学校の時から軟式を「西大寺ドリームズ」に入って
やり始め、中学では「ヤング奈良ウィング」
で硬式野球を始めたそうです。

☆強肩がわかる動画や活躍してる画像は?

有馬選手の強肩は、かなり有名で
肩の強さを測る目安として、2塁送球スピードがありますが、
プロ並みの1.9秒台を出しています。

智辯和歌山の試合での一コマです。
ネット上では、あまりの強肩に

「琵琶湖バズーカー」

と言われてるそうです。

強肩だけではなく、リードの上手さも評価されてますね。

守りだけではなく、ここぞという時の一発もできます。
攻守できる選手。
まだ2年生。
まだまだ伸びそうで、楽しみですね。

☆ドラフト評価は?

まだドラフト評価は出ていませんが、
こんなコメントもあります。

1年秋の時点でプロのスカウトが注目する強肩とインサイドワークの良い捕手。
先輩投手の特長を掴み、監督にも意見をするなど自信を伴ったプレーをする。
2年生捕手の有馬諒選手が注目、181cmの体があり、
リードやフットワークなどに1年時からプロのスカウトが評価をしている。
来年はドラフト候補として何度も名前が出そうだ。

来年のドラフトで、有馬選手の名前がいっぱい聞けそうですね。

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。

近江高校、マネージャーも可愛くて注目ですが、
琵琶湖のバズーカーの名を持つキャッチャーもいるなんて、
かなり魅力的な高校だと思います。

今回は、近江高校の【有馬諒捕手】について
調べてみました。

明日はいよいよ3回戦ですね。
応援しています。

読んでいただきありがとうございました。

他の近江高校の関連記事はこちらです。

北村恵吾選手(近江)の身長や出身中学は?ドラフト評価や画像も

近江高校のマネージャーがカワイイ!名前は?動画や画像もチェック

スポンサードリンク