川島永嗣(サッカー日本代表)何でパンチング川島?

こんにちわ。

日本とベルギー戦、熱い戦いになってますね。

私は普段あまりテレビを見なくて、特にスポーツ観戦とかは
あんまりなんですが、今日見ていて

【パンチング川島~】

と叫ぶ人や、ツイッターで呟く人が多くて、ふと疑問に。
何故、川島選手はパンチング川島って呼ばれてるの?

知ってる人には、何それ?なんですが・・・。

さっそく調べてみました。

スポンサードリンク

☆川島永嗣選手のプロフィール

・生年月日:1983年3月20日(35歳)

・出身地:埼玉県与野市(現さいたま市中央区)

・身長:185cm

・体重:82kg

☆パンチング川島って何?

6月24日にあった日本対セネガル戦。
前半11分、MF原口のクリアボールをセネガルDFサバリに拾われ、そのままシュート。
真正面で構えた川島が、キャッチせずに、前方へパンチング。
フリーで飛び込んできたエースのマネの足に当たって、ゴール。

こちらが問題のシーンだそうです。

ボールをキャッチせずにパンチングして、そこからの失点という事で、
パンチング川島と言われたようですね。

この後、川島選手のWIkkiが荒れたとか、色々と言われてますが、
それよりもこの痛恨のミスの後の立ち直りの速さが凄いです。

私だったら、もう動揺しすぎてその後もミスをバンバン出してしまったり
しそうですが、さすが日本代表に選ばれるだけあるなと、
単純に思ってしまいました。

前回のポーランド戦でも、今回のベルギー戦も川島選手が活躍してるところが凄すぎです。

今回の川島選手に対して、色々な人が呟いています。

めちゃくちゃボールはじいてますね。
凄すぎます。

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。

日本対ベルギー戦、残念な結果になりましたが、
まずは日本代表選手の皆さん、お疲れ様でした。

そして、最後の要として、頑張ってゴールを守った川島選手も
本当にお疲れ様でした。

次は4年後、ワールドカップが楽しみになりました。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です