夜の動植物園2018(福岡市動植物園)の期間や口コミは?無料バス情報も

こんにちわ、BunaBunaです。

8月に入って、夏ならではの様々なイベントが色々な
所で開催されてますよね。

その中でも、私がかなり気になっているのが、
福岡市動植物園で行われている【夜の動植物園】です。

夜の動植物園って?
名前を聞いただけでも、ちょっとワクワクしませんか。

昼間は暑さでグッタリと寝てる動物達も、夜になったら動き出し、
野生の動物たちの姿を見ることができたり、
夜にしか咲かない植物を眺めたりできるんですよ。

夏限定です。
これは、ちょっと調べてみなければ~!!

スポンサードリンク

☆夜の動植物園の魅力は?

夜の動植物園って、どんな感じなのでしょうか。
イメージとしたら湧くのですが、実際どんな感じなのか
知りたいですよね。

福岡市動植物園では、夜行性の動物達の姿を楽しむことができたり、
飼育員さん達だけが知ってる動物達の姿の映像を、大画面で楽しむ
ことができますよ。

植物園では、昨年に引き続きフルカラーLEDによって樹木と花々を
色鮮やかにライトアップする「ひかりのもり」を楽しめますよ。

めっちゃ綺麗ですよね。

それに、毎年大人気のイルミネーションに飾られたガーデントレインを運行
したり、夜にのみ咲く花を展示していたりします。

◆注意事項があります。

・動物撮影の際は、フラッシュの使用はご遠慮ください。
・雨天の場合も開園します。
・動物の体調や天候などにより、観覧できない場合があります。
・オランウータン、シロテテナガザル、チンパンジー、アラビアオリックス、
カンガルーなどの夜間展示は行っていません。

☆夜の動植物園の日程や期間は?

・期間: 2018年8月4日~9月8日
※土曜日のみの開催です。

・時間:9:00~21:00(入園は20:30まで)

・入園料:大人-600円
     高校生-300円
     中学生以下無料

・住所:〒810-0037 福岡市中央区南公園1番1号

・電話:092-531-1968(総合案内所)

夜の動植物園の詳細を知りたい方こちら

☆無料バスがあるの?

8月、9月の毎週土曜日のみ開催の夜の動植物園。
地下鉄大濠公園駅前より無料シャトルバスの”ZOOバス”が
運行されています。

地下鉄大濠公園駅を17時00分始発で運行します。
(地下鉄大濠公園駅発の最終は20時00分です)
植物園正門発は21時10分が最終となります。

・無料シャトルバスの運行表→こちら

雨天時の無料シャトルバスの運行表→こちら

シャトルバスの中は、動物のぬいぐるみが飾ってあり,
動物たちの鳴き声も流れていて,乗った時から動物園気分を楽しむ
事ができるそうですよ。

☆口コミは?

既に8月4日から始まっているので、行かれた方は
どうだったのでしょうか。
さっそくチェックしてみましょう。

ニシキヘビをまきながら・・・って、ちょっと面白いですよね。

トラとかって、昼間はグターって寝てるイメージが強いですよね。
それが、しっかり起きていて動いてるのが見れるだけでも、
嬉しいですね。

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。
夏ならではの動物園の楽しみ方、夜の動植物園。

今回は、福岡市動植物園で毎年開催されている、
【夜の動植物園】について、期間や口コミ、無料シャトルバスについて
調べてみました。

ぜひ、夏の夜に動植物園を訪れてみてはいかがでしょう。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です