JNJって何?ベビーパウダーが危ない?真相をチェック!

おはようございます、BunaBUnaです。

朝起きてネットを見たら何だか見慣れぬ単語が
溢れていて、どういうこと??

【JNJ】

って何?

何の略語?

慌てて調べてみると・・・なるほど。
またベビーパウダーが危ないとか
株が値下がりとか

一体何があったんでしょうか。

それも含めて調べてみました。

スポンサードリンク

☆JNJって何?

JNJですが、

【ジョンソン&ジョンソン】

の略語だったんですね。

なるほど。
ジョンソン&ジョンソンか・・・。

イメージとしたら、ベビーオイルとか、ベビーパウダーのイメージ。

「ジョンソン&ジョンソン」の画像検索結果
(アスクルより引用)

『ジョンソン株式会社は、主に家庭用洗剤を製造、販売する化学メーカー。
アメリカのSCジョンソン社の日本法人である。』

☆ベビーパウダーが危ないって何?

一体何があったんでしょうか。
ベビーパウダーが危ないって??

実は、ベビーパウダーを常用していた女性が卵巣がんになったのは
成分の滑石中に混入しているアスベストのせいだなどと訴えられているそうです。

下級審ではいくつか敗訴し、上級審で覆る予定だったと思いますが、
今回の事で、今後の上級審の結果に影響が出てきそうです。

既にジョンソン&ジョンソンの株が売りに出されているようです。

まだ詳細がわかっていないので、わかり次第追記していきます。

☆この情報はどこから?

どうやら事の発端は、 ロイターのスクープだそうです。

ジョンソン&ジョンソン(ティッカーシンボル:JNJ)が
ベビー・パウダーの発がん性を知りながらそれを隠ぺいするために
科学調査報告書をねつ造し、米国食品医薬品局(FDA)にも事実を報告しなかった。

アスベストが混入していた?
それを何十年も前から把握していたのに・・・ねつ造???

こ・・・これが本当なら、大変な事になりそうです。

何故、アスベストと関係があるって言われているのかと、言うと
ベビーパウダーの原料の粉に使われてる滑石(かっせき)
がとれる鉱山から、アスベストもとれる事があるらしく、
混入しているのではないか?と言われていたそうです。

1970年から・・・です。

こ・・・これはΣ(・□・;)

実際、鉱夫に肺がんの発生率が高く、
癌患者など1.1万人がジョンソン&ジョンソンを訴えてたとか!

ただ、決定的な証拠に欠けていたのですが、訴訟などで公開される
膨大な書類や資料を、ロイターが徹底的に調べて今回の報道になったと言われています。

更に詳細を知りたい方はコチラをチェック

ツイッターでも書かれています。

☆皆の反応は?

●これは…JNJだけの問題では無く世界中の化粧品会社も影響受けますよね。
フェイスパウダーやアイシャドウ、粉物の成分にはマイカ使われてます。

●JNJ倒産あるのでは…?訴訟費用どうなるんや…?

●JNJが-10%超えて、オラびっくらしたぞ!

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。

未だ詳細がわかっていないのですが、
ジョンソン&ジョンソン・・・薬棚を探したら・・・
ベビーパウダー持ってましたよ。

こ・・・これは、どうするべき??
ベビーオイルもありましたが・・・。
ベビーパウダーのみなんでしょうか。

こういうのがあると、それだけじゃなくて
その企業の製品全てを疑ってしまいますね。

また詳細わかり次第追記します。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク