石森大貴(特務機関NERV)の年齢や経歴は?年収や顔写真もチェック

こんにちわ、BunaBunaです。

最近立て続けに、台風がきていますよね。
私は毎回、台風の情報をチェックする時に、
ツイッターを見たりするのですが、そこでいつも参考にしている
アカウントがあるんです。

【特務機関NERV】のアカウントが、かなり早い段階で
ツイートに上がってくるので、よくそこで情報を見てます。

てっきり、そういう専門機関なのかと思っていたら、
実は個人でやられてると聞き、ビックリしました。

一体、どういう方が作られてるのでしょうか。
気になったので、調べてみました。

スポンサードリンク

☆特務機関NERVって何?

地震などの災害情報のほか、気象警報、電車遅延や停電といった
生活情報などを速報でツイートする、ツイッターのアカウントの名前です。

人気アニメシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する組織
「特務機関NERV」から名前をとっているんですが、
きっちりエヴァンゲリオン版権元から使用許可をもらってるんだそうです。

そして、注目は速報のスピード。
気象庁が地震速報や気象警報などを発信すると、
その情報をツイッター―にあげる時間は約1秒。

自動的に生成されるようにプログラミングされてるんだそうです。

因みにテレビ局などと同様に気象庁に専用線を敷いているので、
情報の信用性は、問題ないようですよ。

☆石森大貴さんの年齢や経歴は?

photo
https://enterprisezine.jpより引用)

・名前:石森大貴

・生年月日:1990年4月3日

・年齢:28歳

・大学:筑波大学情報科学類

石森大貴さん、実はかなり前から結構有名な方だったそうです。

2008年、まだ高校三年生だったころに、TVドラマ「ブラッディ・マンデイ」
のクラッキングシーンをブログで仔細に考察して話題になったり、
あるいは東日本大震災の際に、「ヤシマ作戦」と題した節電運動を
ネット上で大々的に展開したことも記憶に新しい。
(https://enterprisezine.jpより引用)

石森さん、幼稚園の頃からタイピングを習得し、何と・・・小学校
5年生では校長室にあるサーバの管理者権限を乗っ取ることにも成功
したとか・・・。

小学校5年生で・・・凄いですね。

そして、自分のお小遣いで専用のPCを買って小学校6年生の頃に、
自分のPCの環境をレンタルサーバとしてネット上で貸し出すサービス
を始めたそうです。

いや・・・私はこっちの知識全くないので、PCの環境をレンタルサーバとして
ネット上で貸し出すサービスが、どんなものなのか・・・わかりません。

え??Σ(・□・;)

24歳で、ITセキュリティ会社ゲヒルンを設立。
金融機関など大手企業のセキュリティ診断を手掛けてるようです。
社員はほぼ平成生まれの若者で構成されてるようですよ。

☆年収は?

年収はいったいどれくらいあるのでしょうか。
IT関係は年収は高い方だと聞いたことがありますが、
どうなんでしょう。

調べてみましたが、年収の公表はされていません。

予想するのは・・・かなり難しいですね。

また情報出次第追記します。

ただ、東京都内に住む中小企業の社長でも平均年収は1,500万円ほど
と言われてるので、もしかしたらそれぐらいあるのかもしれません。

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。

いつも何の気なしにチェックしていたツイッターのアカウント、
【特務機関NERV】。

今回は、特務機関NERVを運営している石森大貴さんについて
調べてみました。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です