周船寺花火大会2018の日程や花火の時間は?どんな屋台がある?

こんにちわ、BunaBunaです。

夏は暑くてあんまり好きじゃないんですが、
イベントが盛りだくさんにあるので、そういう所は大好きです(^^♪

海やプール、お祭りに花火、キャンプも良いですよね。

これから各地でお祭りや花火大会が開かれますが、
もうどこに行かれるか、皆さんは決めていますか?

いっぱいありすぎて、迷いますよね。
お祭りや花火大会の情報誌を見て、ああでもない、こうでもないと
大騒ぎしています。

今回は、福岡市の周船寺花火大会について調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

☆周船寺花火大会とは?

周船寺(すせんじ)の花火大会は、丸隈山古墳観世音大祭の奉納行事
なんだそうです。

目の前の【湯溜池】という小さな池からから打ち上げられるので、
花火を間近で見れて、凄い迫力です。
終盤の連発は見ごたえもあって、かなり楽しめるはずです。

毎年、今年で終わりかもって言われてますが、今年も無事に花火大会が
行われるようです。

なんて声も聞こえてますが、大丈夫です。
あるようですよ。

ただ、みんなが楽しみにしている花火大会ですが、準備や当日の警備、
運営費などの諸問題があるようです。

実際に運営費の資金繰りで、花火大会が難しいのでは?の声も聞こえるほどです。

周船寺商工連合会事務所の「周船寺倶楽部」で募金を随時受付しているそうなので、
来年開催のためにも、皆で協力して応援しましょう。

☆日程や花火の時間は?

 


(周船寺ネットより引用)

・日程:2018年8月17日(金)

・時間:19時45分(1時間程度)

※雨天中止の場合は、翌日18日に延期されるそうです。

・場所:湯溜池内

・交通規制:8月17日の17時~22時までは、周船寺小学校東 ~ さいとぴあ西
      1,650m余の区間は、夜店や見物客の通行のために歩行者天国になります。

☆どんな屋台があるの?

お祭りで気になるのは、やはり屋台ですよね。
花火も良いですけど、色々な物が売っていて、
良い匂いがあちこちからして・・・・。
それだけで、テンションも上がりますね。

かなりたくさんの屋台が出るようです。
そして・・・狭そうですね。
歩くのが大変そうです。

値段は、まぁ当然お高めですが、お祭りの雰囲気を
味わうには、屋台は欠かせませんよね。

めっちゃ食べてますね~。
楽しそうです。

ソフトクリームや、トルティーヤが美味しかった~って声もありました。

コレは・・・たこ焼き?
何でしょうか。

このチョコバナナ・・・食べてみたい。
いや、正直バナナが苦手なんですけど、雰囲気で食べれそうです。

他には、ハーブ鳥の唐揚げや熊本産串焼き、サイコロステーキ、天草産たこ焼き
なんかもあるそうですよ。

◆追記

はしまきって何でしょうか?
お好み焼きを箸に巻いてるやつですかね。

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。
周船寺花火大会について調べてみました。

花火を間近で見れるのって、迫力あって楽しいですよね。
音がお腹に響く感じで。
屋台もいっぱい並んで、これぞお祭りって感じです。

せっかくお祭りに行くなら、カワイイ浴衣で行くのはどうですか?

■ 浴衣3点セット

浴衣セット レトロ 3点セット

男の人の浴衣姿も素敵ですよね。

浴衣6点セット

読んでいただきありがとうございました。

周船寺花火大会の他の記事はこちらにもあるのでどうぞ

・周船寺花火大会2018の駐車場やアクセスは?穴場スポットもチェック

スポンサードリンク