西宮神社の福男2019の山本優希さんがイケメン!経歴や画像は?

おはようございます、BunaBunaです。

恒例の西宮神社の福男が決まりましたね。

特に2019年の福男は、平成最後という事もあって、
注目されていましたし、福男選びの助力に初の女性開門役の方が選ばれた
というのも話題になってましたね。

今年の福男になったのは

【山本優希さん】

彼が結構イケメンだと話題になってますよ。

さっそく調べてみました。

スポンサードリンク

☆西宮神社の福男って何?

そもそも福男とは、

『神から多くの福を授かった者に与えられる称号』

なんだそうです。

有名なのは、毎年1月10日の十日えびすに執行される、

【西宮神社(兵庫県西宮市)の「十日戎開門神事福男選び】

1940年から続く、開門神事です。

今年の参加者は、5000人。

前の日の9日夜から表大門前に並び、10日午前0時からのくじ引きで、スタート位置
が決められるんだそうです。

夜明け前の午前6時に「かいもーん」の声で表大門が開くと、
待ち構えていた男女が、カーブのある約230メートルの石畳を全力疾走
して、拝殿へ行き、拝殿に飛び込んだ順に、1番から3番福まで決まるんだそうです。

☆2009年福男の山本優希さんの経歴は?

関連画像
(毎日新聞より引用)

今年の福男は、 山本優希さん

22歳の消防士の方だそうです。

広島県福山市から来られたそうです。

神辺旭高出で、何と・・・

【棒高跳全国出場者】

なんだそうですよ。

50メートル 5.7秒の記録を持っています。

いやぁ・・・早い!

今年初出場だったそうですが、見事平成最後の福男に
選ばれましたね♪

☆景品は?

報道陣の前で喜ぶ一番福の山本優希さん(中央)と二番福の伊丹祐貴さん(右)、三番福の玉暉活也さん(左)=10日朝、西宮市社家町、西宮神社(撮影・風斗雅博)
(毎日新聞より引用)

3人とも、嬉しそうですよね~。

・二番福は西宮市の伊丹祐貴さん(30)
伊丹さんは、吉本の芸人さんだそうです。
今回は、何とワイドナショーの企画で参加したんだとか!
伊丹さんの記事はコチラ福男の二番福の伊丹祐貴(芸人)の経歴は?ワイドナショーの企画や動画も!

・三番福は兵庫県加古川市の玉暉活也さん(23)

因みに、景品ですが・・・

●1番福の景品

・認定書
・えびす様の木像(大)
・えびす様のお面額
・えべっさんの米1俵(えべっさんの米とはえびす祭典で奉納するお米で
全国の収穫されたお米の中から吟味されたものらしいです)
・えべっさんの酒菰樽4斗
・エビスビール1年分・特製法被

●2番福の景品

・認定書
・えびす様の木像(小)
・えびす様のお面額
・えべっさんのお米1俵
・エビスビール半年分
・特製法被

●3番福の景品

・認定書
・黄金のえびす様
・大黒様
・えびす様のお面額
・八喜鯛(焼き鯛)
・エビスビール3か月分
・特製法被

私が気になるのは・・・エビスビール1年分っていったい・・・
どれくらいなんでしょうか。
1日1本として、365本とか?

☆山本優希さんの画像や動画は?

爽やかなイケメンって感じですね。
喋ってるのを見ると、更に好感度UPです。

この走ってる画像見ると・・・2番目の人との差が
結構ありますよね。

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。

平成最後の福男、初出場の消防士の山本優希さんが
選ばれましたね。

朝から爽やかな笑顔で、ちょっとテンション上がりました。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク