ダーツの鈴木未来(ミラクルみくる)のテーマ曲や入場曲って何?動画も!

こんばんわ、BunaBunaです。

英国で開催されたダーツの世界選手権「レイクサイド」で

【鈴木未来さん】

が優勝し、世界王者に!

これって・・・めちゃくちゃ凄い事じゃないですか?

アジア人初の優勝、そしてなんと初優勝だそうです!

あまり詳しくない私でも

「す・・・凄い!」

って叫んでしまいました。

そこでちょっと気になったのが、鈴木未来さんが入場曲に使ってる曲、
よく聞く曲なんですが、なんて曲なんでしょうか?

ああ・・・気になる~

さっそく調べてみました。

スポンサードリンク

☆鈴木未来さんのプロフィール

「鈴木未来」の画像検索結果
(Youtubeより引用)

・名前:鈴木未来(みくる)

・誕生日:2月5日

・年齢:37歳

・身長:159

・血液型:O型

・利き腕:右

・出身地:大阪府

笑顔のカワイイ人ですよね。

ダーツの世界では、国内最強の女子プレーヤーとして有名な鈴木さん。
2017年のシーズンに入り、優勝7回、準優勝1回と怒涛の連勝ですね。

26歳の時にダーツを始めたそうですが、
D-crownやPerfect、JAPANでプロダーツプレーヤーとして活動し、
ハードダーツの日本代表にも選ばれたことのある、
紛れもないトッププレーヤーなんだそうです。

☆イギリスのレイクサイドの決勝の動画は?

今回、アジア人初で優勝した試合は、イギリスで開催された

世界選手権「レイクサイド」

1月12日に決勝が行われたそうです。

世界王者に輝いた試合がこれです。

☆鈴木さんの入場曲って?

一つは・・・ BABYMETALの「メギツネ」

こちらは、先ほどの試合の鈴木さんの入場シーンで流れていました。

歌詞は、“生まれた時から女は女優よ…”というテーマを元に、
様々な表情で力強く生きていく女性の物語を歌っているそうです。

もう一つは・・・私たちの子どもも大好きな

『BABY SHIRK』 Pinkfong(ピンクフォン)

ベビーメタルから、ベビーシャークになっちゃいました。

この動画は「Pinkfong(ピンクフォン)」が制作し、2015年に公開したビデオです。

これって、韓国の会社が制作したそうです。

私はてっきり、アメリカとか欧米の会社が制作したのかな?
なんて思ってました。

この曲、ついつい口ずさんじゃいますよね。
私の子ども達が習っているスイミングスクールで、
先生が躍っていました。

はじめて聞いたのに、思わず一緒に口ずさんじゃいました。

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。

ダーツって実は一度もやったことがなくて。
何だか難しそう~って思って、見てるだけでした。
とってもカッコいいんですよね~。
ビリヤードしかり、ダーツしかり。

鈴木未来さん、めっちゃかっこよかったです。

あの集中力・・・。

見習いたい!

優勝、本当におめでとうございます。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク