マックポーク復活はいつから?前との違いは何?200円になった理由も

こんにちわ。

今日は朝は寒かったのに、夕方から蒸し暑くって。
思わず扇風機をつけましたが、風が生ぬるくて、つけた意味なかったです。

さて、今回注目したネタは【マックポーク復活!】です。
これは、マックポーク好きの人には、かなり嬉しいのでは?
と思いきや、何やらパワーアップとか言ってるではないですか。
値段も、前より・・・パワーアップしてるみたいですね。

これは、気になります。
さっそく調べてみました。

スポンサードリンク

☆マックポークって?

【マックポーク】は、2007年から2012年までレギュラー商品として、
また、2013年には期間限定商品として販売され、多くの支持を得た人気メニューです。

値段も100円でお手頃価格。
これは、人気でないわけないですよ。

お手頃価格でいて、美味しかった・・・。
あのポークと野菜とソースの絶妙なハーモニー。
ハンバーガーとかチーズバーガーとかより、断然マックポーク選びますって
ほどのコストパフォーマンスの高さが売りだったハンバーガーです。

☆復活はいつから?

これは、待ち遠しいですね。
いつから販売開始されるのでしょうか。

公式発表によると、7月4日から販売開始されるそうですが、
何と・・・「マクドナルド 青山店」では、6月29日(金)午前10時30分より先行販売が
あるそうです。

これは、待ちきれない人には朗報ですね。
但し・・・東京に近い人のみですが。
(私には全く関係ありません・・・・)

☆前のマックポークとの違いは何?

これ・・・一番は、やはり値段ですね。

100円が・・・ 200円
倍ですよ。
倍になってます。

こんな声もあるほどです。
別物、新商品じゃないかと。

もう、皆さん、怒りですね。
怒りを感じます。

公式発表によると、【ベーコンマックポーク】は、香ばしいポークパティに
グリルしたジューシーでスモーキーなベーコン、そこに相性抜群のシャキシャキのレタスや、
オニオン、ガーリックペッパーソースを合わせ、パワーアップしたとの事。
味の決め手となるガーリックペッパーソースは、3種類のスパイスを使い、
ガーリックも3種類の調理法にこだわってリニューアルしコクと旨みを追求したそうです。

これだけ聞くと・・・もう別ものなんでしょうか・・・。
これはこれで、美味しそうです。

☆200円になった理由は?

マックポークを支持していた人達の中で、
お手頃価格にも関わらず、コストパフォーマンスが良いと言うのが、
結構大きかったのかもしれないマックポーク。

待ちに待っていたのに、まさかの値上げに、ベーコン付き。
これは、何でなんでしょうか?

そういわれたら、なるほど・・・ってなりますよね。
以前はなかったベーコンついてますしね・・・。
一応、ベーコンだけじゃなくて、スパイスとか工夫したし~みたいな事も書いてますし。

これで、100円もUPかよってなるんですが、それだけじゃないって事ですよね。

私達にはわからない、開発者の苦悩が・・・あるんでしょうね、きっと。

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、5年ぶりに復活したマックポークについて書きました。
値上げかよ~って思った方も多いかと思いますが、
それでもまた食べられる、それが嬉しいって方も大勢いると思います。
私もその一人です。

先行販売の青山店に行くのも良し、7月4日に買いに行くのも良し、
パワーアップしたマックポークをちょっと食べてみたくなりました。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク