HIKAKINの飼い猫の種類や値段はいくら?名前は何ていうの?

こんにちわ、BunaBunaです。

天気が良いので、子ども達を連れていつもの
プールに行く予定です。
何だかんだ言って、私が一番プールに行きたいのかもしれません。

今日は、あの超有名なHIKAKINさんの猫ちゃんについて、
調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

☆HIKAKINさんの猫の種類は?

HIKAKINさんが猫ちゃんを買ったそうです。
猫カフェに行ったり、猫ちゃんの手の服買ったりしてたので、
かなりの猫好きなのかなと思ってたら、やはりそうですね。

動画見ましたが、めちゃくちゃ可愛いですよね。

HIKAKINさんの猫ちゃんの種類は、 スコティッシュフォールドという
種類だそうです。

性格は穏やかで、おっとりしてるそうです。

甘えんぼで飼い主さんの傍にいることが大好きですが、人見知りしない
人なつっこさも持ち合わせているそうですよ。

問題行動も少ないので、初めて猫を飼う人にも、飼いやすい
猫ちゃんだそうです。

☆値段はいくらぐらい?

めっちゃ可愛いですが、血統書付きとの事で、かなり高額なのでは?
と思われます。

以前、こんなツイートをしてますが、今回の猫ちゃんはどうだったのでしょうか。

スコティッシュフォールドの猫は、大体相場が10~30万円だそうです。
が、HIKAKINさんの猫ちゃんのように、折れ耳で被毛が長く、生後1年以内と
なると、 30万円以上したのでは?と思われます。

折れ耳の猫ちゃんが生まれる確率は、全体の3割ほどで、
同じ親猫から生まれても、折れ耳とそうじゃないのとでは、5万円も
違ってくるそうですよ。

また、被毛が長い、長毛種も数が少なく値段が上がる傾向にあります。

☆名前は何ていうの?

HIKAKINさん、めちゃくちゃ悩んでいましたよね。
何て名前にしようかな?って。

HIKAKINさんの猫ちゃんなので、名前の下に【キン】がつくのでは?
なんて声が圧倒的に多かったのですが・・・・。

名前は、 まるおだそうです。

可愛い名前ですね。

ただ・・・個人的に言えば、やはり【キン】をつけて欲しかったです。

因みに、まるおの事がもっと知りたい方はコチラまるおツイッター

☆スコティッシュフォールドを飼う時に知っておきたい事

これ、私も全然知らなかったんですが、ただカワイイ~って
だけで見てたりしてたんです。

が、スコティッシュフォールドの特に折れ耳の猫ちゃんは、
遺伝子の突然変異によって起こった骨の形成異常によるものなんだそうです。

骨の形成異常は、耳だけではなくて骨や関節に異常を起こす可能性が
高く、遺伝性疾患にかかりやすいと言われているようです。

飼い始めた時は、異常がなかったとしても、後々に疾患が出て来る
事もあるようです。

もっと知りたくなった人はコチラ→スコティッシュフォールド

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか?

実は私自身断然、犬派なんですが、猫の可愛さも最近になって
ヒシヒシと感じるようになって、猫ちゃんの写真や動画を見て、
子ども達と癒されています。

HIKAKINさんの猫ちゃんの動画も、お気に入りのひとつです。
とにかくHIKAKINさんが猫ちゃんを好きなんだなぁって見ていて
よくわかるので、余計ですね。

今回はHIKAKINさんの猫の種類や値段、名前について調べてみました。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です