フルーツバスケットが全編アニメ化!キャストの変更はあるの?

こんばんわ、

漫画やアニメが大好きなBunaBunaです。

と言っても、結構偏ってるので・・・なんですが、
今回気になった話題が

【フルーツバスケットが全編アニメ化決定】

です。

え???
あのフルーツバスケット?

一度アニメ化はされてるんですが、全編ではなくって、
1~5巻までだったそうで。

それが全編となると、テンション上がるファンの方が
多いのではと思います。

当時、声優をしていた方たちがそのまま続行するのでしょうか?
それともキャスト変更はあるのでしょうか?

気になるので、調べてみました。

スポンサードリンク

☆フルーツバスケットって?


(アニメイトより引用)

作者は、 高屋奈月先生
『花とゆめ』(白泉社)で1998年16号から2006年24号まで連載されました。

漫画は23巻発刊されています。

2001年(平成13年度)、第25回講談社漫画賞・少女部門受賞。
23巻までの果計売上部数が1800万部を突破し、
「もっとも売れている少女マンガ」として、 ギネスブックに認定されたそうです。

本田透は都立海原高校に通う女子高生。唯一の家族だった母親を事故で亡くし、
小山で一人テント暮らしをしていた。
ところがそのテントを張った場所は、同級生の草摩由希の一族が所有する土地だった。
何とか交渉し敷地内でのテント暮らしを許可してもらおうとしていた時、
土砂崩れでテントも失ってしまい、それがきっかけで由希が暮らす同じ一族の草摩紫呉の家に居候することに。
居候初日、透は草摩一族の秘密を知ってしまう。
彼らは代々十二支の物の怪憑きで、異性に抱きつかれると憑かれた獣に変身してしまうという体質だったのだ。
(Wikipediaより引用)

私も名前は知っていても、実は読んだことがなくって・・・。
でもこれ見るだけでも、かなり面白そうですよね。

作者の高屋先生からの熱いコメントもあります。
高屋先生のフルバへの思いが綴られていて、アニメを見る前に
ぜひ読むのをお勧めします!
こちらからどうぞ

◆追記

何と・・・この情報、早バレだったようです。
(※早バレとは、情報の解禁日を決めてそこから利益を生み出そうとしているので、
その解禁日を無視して情報を流すことは情報漏洩であり利益を損なう行為なんだそうです)

つい舞い上がってしまいました。

正式な発表があるまで、待機ですね。
因みに【花とゆめ】は毎月5日と20日発行なので、
20日に詳細がわかるのでは?
と思われます。

フルーツバスケット公式から、正式に公表があったので、
今回記事を再度UPしました。

☆キャストの変更はあるの?

アニメは、2001年7月5日から同年12月27日までテレビ東京
26話放送されました。
漫画で言えば、5巻ぐらいまでだそうです。

フルーツバスケットって23巻まであるので、
ほんのさわり?ぐらいしか放送されてない感じですよね。

気になるのは、キャストの変更です。

声優さんのリストは・・・

◆キャスト

・本田透:堀江由衣⇒ 石見舞菜香
・草摩由希:久川綾⇒ 島﨑信長
・草摩夾:内田雄馬
・草摩紫呉: 中村悠一
・真鍋翔:鈴村健一
・倉伎真知:甲斐田ゆき
・藤堂公:田村ゆかり
・桜木直人:福山潤
・魚谷ありさ:今井由香
・花島咲:安原麗子
・木之下南:浅井晴美
・皆川素子:豊口めぐみ

※赤文字が変更になったキャストです。
黄マークは、新キャストです。
(以前出ていたのかどうかはわからないので、間違っていたらすみません)

そのまま続行とはいかなかったようですね。
メインキャストが変更になっていますが、
どうやら、高屋先生の思いもあったようです。

一番最初にいくつかの要望をだしました。
その中のひとつは、すべて新しいメンバーで作ってください。です。
すべて。すべてをです。
閉じた幕をもう一度開けたいというのならば、新しく、
新しいすべてで世界を再構築してください
(高屋先生のコメント一部抜粋)

新たなフルーツバスケット、楽しみですね。

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。

10数年ぶりに全編アニメ化される【フルーツバスケット】
フルバのファンの方、かなりテンション上がったのでは
ないでしょうか。

いつから始まるのか、かなり楽しみですね。

私もアニメが始まる前までに、
フルーツバスケット全話制覇したいと思います。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク