台風15号2019の埼玉の停電復旧はいつ?停電地域や被害状況まとめ

こんばんは、BunaBunaです。

関東地方に非常に強い勢力の台風15号が接近しています。
中心気圧は955hPa。
最大瞬間風速が60mにもなっています。
昨年の関西地方に大きな被害をもたらした台風21号とほぼ同じ勢力なんだそうです。

台風21号も大規模な停電被害が出ましたが、台風15号も既に各地で停電が起きているようです。

今回は埼玉の停電復旧や、停電地域、被害状況を調べてみました。

スポンサードリンク

☆現在の台風15号は?

top
(https://mws.cdn.weathernews.jp/s/topics/201909/080275/引用)

・存在地域:伊豆大島の南南西約70km
・強さ階級:非常に強い
・移動:北 20 km/h
・中心気圧:955 hPa
・最大風速:45 m/s (中心付近)
・最大瞬間風速:60 m/s

台風15号ですが、時速20km/h程度で北上しています。
既に中心気圧が955Hpaになっています。
昨年関西エリアで大きな被害が出た台風21号と似た台風15号、最大の警戒と備えが必要です。
特に日曜の深夜に雨量が1時間50ミリ以上、総雨量400ミリに達する地域もあるとの予想です。

因みに最大風速40mは、身体を45度に傾けないと倒れ、小石が飛ぶほどの風速だそうですが、それ以上に強い風が吹くという事ですね。
最大瞬間風速60mは、鉄塔が曲がることがあるほどなんだとか。
昨年の台風21号でも関西エリアで、かなりの電柱が倒れた被害が出ましたが、その時の最大瞬間風速は58mでした。

その時の映像がこちらです。

この時、関西エリアは96万戸以上が停電し、電柱が倒れるなどの大きな被害が出ました。

☆埼玉県の停電している地域は?

2019年9月9日午前3時45分現在で、埼玉県でおよそ 約8300軒の停電が確認されています。

・川越市 約2300軒
・さいたま市浦和区 約1000軒
・さいたま市桜区 約300軒
・さいたま市中央区 約2200軒
・さいたま市南区 約700軒 –
・ときがわ町 約600軒
・蓮田市 約100軒
・三郷市 約1200軒

※各地域の詳細は、東京電力の停電地域をチェックしてください。

東京電力の停電地域をチェックする

☆停電復旧はいつ?

停電復旧ですが、送電線のトラブルによるもので ただいま調査中と出ているので、もうしばらく復旧に時間がかかると思われます。

また情報出次第追記します。

◆停電中にやっておくと良い事

停電中の冷凍庫対策です。

停電・断水・浸水でトイレが流せない等の緊急時対応こちら

☆被害状況は?

今の所被害状況の情報は出ていません。
また情報出次第追記します。

◆追記

各地で窓ガラス破損の被害が出ているようです。
窓ガラスの補強してください!

◆重要

もし被害にあわれた方、こちら必須です。
私の友人も昨年の台風21号で、家が半壊したそうですが、被害状況の写真を撮り、保険会社に電話したり、役所に被害状況を説明したりと
台風直後に動き、かなり早い段階で保険金がおりたそうです。
役所は罹災証明書の取り方とか、台風ゴミは普段のゴミとは別にイレギュラーの回収をやってくれるなどの情報がもらえるとの事なので、各役所のHPをチェックしてみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク